祈ります

201101220016001.jpg

まさか!ということが起こってしまった。悲惨な状況が刻一刻テレビから報じられる。家が、人が、田畑が、道路が、空港が消えていく。孤立して救済を待っている人、倒壊した瓦礫の下で、泥流の中で、間一髪助かった人や故郷を離れている人は家族や友人の安否に心痛している。どれほどの人が寒さ、空腹に 恐怖に耐えているんだろう。 生きているだけでいい… テレビで答える被災者の言葉に胸が熱くなった。祈ることしかできないのがもどかしい。

カテゴリー: 日々のつぶやきです   パーマリンク

祈ります への6件のコメント

  1. すっぴん より:

    おはようございます。

    オーナー・スタッフの皆さんは大丈夫ですか? 
    今までに経験した事のない大きな地震でした…。
    地元で働いていますが 早めに仕事を切り上げて 帰宅させてもらいました。
    家の中は色々なものが散乱していて めちゃめちゃでしたが 私も家族も怪我もなく無事で何よりかと思っています。

    宮城・山形の親戚関係の数人とは昨日 やっと連絡がついて無事を確認出来ましたが 仙台の友達とは 全く連絡が取れなくて 心配しています…。

    刻一刻と変化する被害状況に 胸が締め付けられる思いで 涙が止まりません…。

    余震も続いていますので
    スタッフの皆さん
    十分気をつけて下さいね。

    • すっぴんさん 応援メールありがとうございます。ご家族、ご友人の方がお怪我なくて良かったですね。被災地の方々の力になれることを 自分たちで考えていきたいと思います。すっぴんさんもどうか気を付けてくださいね

  2. tori より:

    辛いですね。

    今日、何人か見つかったようですが
    それも奇跡的…
    まだ何万人も行方不明って…。

    何も出来ないけど、気持ちは今すぐ飲み物と毛布を持って飛び出したいくらいです。

  3. 宮城出身のみぴ より:

    地震当日オーナーには早々に心配していただきありがとうございました。当日は「あ~また地震」ぐらいにしか思っていませんでしたが、新しい情報が入るたびに「あれ?今までと違う!こりゃ大事だぁ!」となりました。
    とにかく宮城と連絡がつかずヤキモキしておりましたが、ライフラインが回復すると一人、また一人と連絡が入ってそのたびに涙が出るほど嬉しい半面、海沿いに住む知り合いからは未だ連絡がありません。とにかく何も出来ない自分がもどかしいです。まだ生きている人が早く見つかるよう祈るばかりです。
    とにかく今回の教訓をいかさないと亡くなった方も浮かばれませんね。

  4. morioka8man より:

    生きてるぜ みんなも無事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">